FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙丈ケ岳 

祝日は天気が崩れ、その後は気温がぐっとさがるとの天気予報を見て、ぜひ行ってみたかった仙丈ケ岳へ22日に出かけてきました。
一日、天気がよいはずだったんですが、小仙丈ケ岳で少しの間景色を楽しめた後は、ずっとガスの中。

R0012723-S.jpg


山頂では光岳から6日間かけて縦走してきたお兄さんと、ラーメンすすりながらしばし談笑。
35kgのリュック背負ってテン場泊の縦走、タフな人がいるもんです。

DSC_2441-S.jpg

                                          おやじふぉと


コメント

おおぉ~・・・
とうとう行って来たんですね!
眺望はイマイチだった様ですが念願の仙丈、登頂おめでとうございます
好天に再チャレンジですね!

山登りの沼へと入りこみましたね!
一人で登るのも気楽で、ぼーとしながら景色眺めながらの山頂登頂でラーメン昼飯!とビール?良いっすね。
来月は紅葉の時期、仙水峠から甲斐駒ケ岳へ登るのも良いですよ。

Shin-Gさん
仙丈山頂からのアルプスや富士、そして自分の住んでる所を眺めてみたかったんで、帰りのバスの時間ぎりぎりまでねばってみましたが、ガスが晴れることはありませんでした。
又、来年の夏シーズンにでも行ってみたいですね。

おたふくさん
初心者向きとたかをくくって出かけ、大滝の頭あたりで、もうバテバテでした。
樹林帯をぬけるあたりで見える甲斐駒、本当に雪が積もった程真っ白ですね。
今回は、北岳と富士山の並んだ景色が見られなくて残念でした。

こんにちは、天候に恵まれなくて残念でしたね。前々日に仙丈ヶ岳に登っていました。それでは、何時か、何処かで!!

ロボタンさん
コメントありがとうございます。
ずいぶん遠くからいらしていたようですね。
私は、今回周り一面真っ白のガスの中でしたが、一応、地元という事で、天気のよい日を狙って再チャレンジしたいと思っています。
山での出会いも、山登りの楽しみです。どこかでお会いしましたら、宜しく。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digicameclub.blog81.fc2.com/tb.php/208-acdeeeb7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。